テーマ変更。表示崩れなど修正中です…ご了承ください。

エクササイズ前後のストレッチの大切さを知る(´Д`;)ヾ

子供の時から猫背です。猫ちゃんは大好きだけど、猫背は治したい・・・でも治らない。「気をつけよう」と思った時だけ背筋は伸びるけど、だんだん丸まっちゃうんですよ~(^▽^;)

猫背は見た目が悪いだけでなく、体の不調にもつながるんですよね。

おなかぽっこり、骨盤のゆがみ、けんこう骨のゆがみ、肩こり、
腰痛、頭痛、疲れ顔、老け顔、冷え性、むくみ・・・etc

これらの現象の多くは、『猫背』が原因なのだそうです。 猫背になると呼吸が浅くなり、首から頭が前に飛び出し、骨盤がゆがんで下半身の血流がとどこおります。そうなると全身にコリや疲労感がでてくるんだとか。

パソコン作業していても、猫背で変な格好になって「骨盤ゆがんでいるだろうな」といつも思ってました。ちょっと左の腰の筋に違和感を感じていたりして^^;

そして、とうとうモムチャンダイエットの最中にそのツケがまわってきてしまいました。ちゃんとウォーミングアップのストレッチしないで、いきなりエクササイズしてしまったら腰の筋に痛みが走りました。慌てて伸ばしてみたりしたけど、すでに遅し・・・ちょっと動くだけで痛いよ!(*T-T)

-ぎっくり腰の応急手当-
ぎっくり腰は、重いものを持ち上げたり、ふと腰をひねったときに、腰の筋肉やじん帯が損傷を受けることで起こります。まずは自分にとって楽な姿勢で横になり、冷感タイプの湿布や氷のうで腰を冷やし、炎症を抑えましょう。 1週間たっても痛みが治まらないときは椎間板ヘルニアなどの疑いもあります。

フィギュアロビ(有酸素)の序盤、手でつま先を触って起き上がるエクササイズでした。張り切ってやりすぎたかな~(笑) やる気満々だっただけに、すごくショック・・・orz ぎっくり腰というわけではなく、ちょっと筋がおかしくなっただけなのですが、それでも普段簡単にできる動作ができなくなるって不便。ベッドで横になっているだけでも痛いし、自分の不注意に腹が立ちました!

エクササイズの前後のストレッチを怠っていたために、体の筋肉が硬くなってしまってたんでしょうね。ストレッチの大切さはわかっていたのに、つい面倒くさくて省略してましたわ~反省ですっ

もう普段の生活には支障はないけど、エクササイズはしばらくお休みしないと^^;これを機会にモムチャンダイエットストレッチングで柔軟性を高めることに集中してみようかな。3月から心機一転できるように、調整がんばります(*’-‘)ゞ

コメント