テーマ変更。表示崩れなど修正中です…ご了承ください。

はるな愛さん「女の子」を維持する女の子以上の努力。

2011年11月27日テレビ東京で放送された『ソロモン流』でタレント・ファッションモデルと活躍し実業家でもある、はるな愛さんが紹介されていました。ソロモン流は、さまざまなジャンルで強烈なこだわりを持ち、輝きを放つ、今、最も注目される旬の人物の仕事や生活に密着。その個性的なライフスタイルや人生哲学をドキュメンタリーしていく番組です。

世界一のはるな愛になるダイエット

はるな愛さんは1972年生まれの現在39歳。2009年にタイで行われたニューハーフの美人コンテスト「ミスインターナショナル クイーン」で日本人初のグランプリを受賞されたのは記憶に新しいですよね。

そのコンテストの前にダイエットを頑張って-10kgの減量に成功しました。ダイエットの成功により人生が輝いた女性のひとりです。

はるな愛さんは、どんなに忙しくても美容に気を使うことは怠らないそうです。取材された日は朝の7時にネイルサロンへ行ってました。スケジュールの関係で朝早くお店を開けてもらうのはよくあることで「今日はまだ遅いほうですよ」というお店の方。対応するほうも、たいへんだ^^;

そして、もっとすごいと思ったのが「どんなに仕事で遅く帰ってきても毎日1時間のウォーキングは欠かさない」ところ。私だったら「はぁ~疲れたぁ~」と思ったら1分でも1秒でも早く寝たいと思うのに。

深夜にウォーキングして早朝にネイルに行くとしたら睡眠時間って・・・ヽ(´Д`;≡;´Д`)丿

はるな愛さんのずっと女の子に憧れて、女の子になりたくて、女の子でいる努力を人一倍頑張っている姿をみて「私も女の子を楽しまなきゃ!」と思いました。「子宮もなければ、生理もない。子供も産めない。でも女の子でいたい!」って言葉をきいた時、生理って正直面倒くさいと感じている自分を反省しました。

カラダが男の子なのに、女の子になるって想像を絶する努力なんだろうな。もしもはるな愛さんに会ったら「あなた何よ~女性ホルモンがあって最初からおっばいついているんだから、もっとキレイになる努力しなさいよ~」っていわれそう(*´Д`*)

ただいま生理2日目。ちょっとお腹に痛みを感じながら観て、心にも痛みを感じたドキュメンタリー番組でした。はるな愛さんとは、実年齢では3歳しか違わないけど“見た目”では差がありすぎ!女の子らしく可愛くありたいという気持ちの差でもありますね。

アイドルみたいなフリフリ衣装は無理でも、何か小物とかで「女の子」の気持ちがあがるようなものを持ちたいな。気持ちをあげて、ダイエットもがんばろうヽ(´ー`)ノ

 

コメント

  1. いずりん より:

    はるな愛さん本物の女より女ですよね^^
    見習わないといけない部分沢山あります!!
    やはり努力なしには美しさはないんですよね。
    本物の女なのに、愛ちゃん見てると努力が足りないと感じます^^;

    • tiara21* より:

      >いずりんさん
      そうなんですよ~はるな愛さんの努力をみて「私は本物の女なのになぁ^^;」って思いました。ネイルは女子力をあげるために欠かせないそうで、エステでのお肌の手入れもがんばっているそうです!あんなに売れっ子で忙しいはずなのに・・・
      よくテレビで「(本当は)おっさんじゃないか!」みたいなこという芸人さんとかいますけど、ちょっとかわいそう。本人は「やだぁ♪」と笑顔で返してますが本当は傷ついているんだろうな~><
      私はエステに行く余裕はないけど、自分でできる部分の努力はしないといけないなと思いました。おばあちゃんになっても女らしくいたいですね♪