テーマ変更。表示崩れなど修正中です…ご了承ください。

ダイエットは受験勉強に似ているかもしれない。。。

モムチャンダイエットを始めてから、受験生の頃の気持ちを思い出しました。目標に向かって自分をコントロールしていかなければならないところがよく似ています。ゴールは何ヶ月も先なので「今日は(やらなくても)まぁ、いいか」という誘惑がいつも背中合わせだったりして・・・(*´д`*)

受験の場合は日付が決まっているけど、ダイエットにはそれがない!若い時はデートのために頑張るパワーが出ても、大人になって特に「結婚」という安全地帯に入ってしまうと余計に、ダラダラ油断して先延ばししてしまう危険性が高くなるのではないでしょうか?私はまさにそれでした(;´▽`A“

勉強のやり方がひとそれぞれだったように、ダイエットも自分のペースでできる方法でじっくり取り組むしかありません。ダイエットを受験勉強に例えると

  • ダイエットDVD→通信教育(いつでも自分の自由な時間にできる)
  • スポーツクラブ→予備校(大勢の仲間と一緒にやる)
  • エステサロン→家庭教師(1対1で取り組む)

・・・みたいな感じかなぁ???通信教育の良いところは“自分のペース”でできるところだけど、それが逆にあだになりかねない(笑)

でも【フィギュアロビクス】は、リアルではなかなか受講できないであろう素敵な先生=チョンダヨンさんのレッスンを受けることができる貴重なダイエットDVDなので、なんだかんだ続いてます♪…受験生の時は、たくさんテキストをため込んでいた私なのにヾ(≧▽≦)ノ

ダイエットの中期目標として、年末年始に実家に帰る日までにトータルで“-5kg”目指すことにしました。今のペースを維持できれば実現できそうな数字。でも頑張らないと達成できない(笑)あと2ヶ月半、とにかくモムチャンダイエット継続あるのみですね!o(*⌒O⌒)bふぁいとっ!!

コメント

  1. saya より:

    受験勉強・・・なるほど~~納得です^^
    通信教育は Z会もすぐやめちゃったし 宅建も即やめたんだった
    コツコツ続けるのは 本当に大変ですね
    でも 目標達成のためには あきらめないで 自分のペースで 進める事が大切 ♪♪
    私も 来年には ノースリーブが着れるように がんばります ^^

    • tiara21* より:

      >sayaさん
      私は進研ゼミでした♪
      スラムダンクの「あきらめたら、そこで試合は終了だよ」って言葉が好きです。
      試合が終わらない限り、逆転できる可能性は残っているのだ!
      あきらめないで、私も自分のペースで進みます☆(*´д`*)