テーマ変更。表示崩れなど修正中です…ご了承ください。

野菜の力に期待!LDL(悪玉)コレステロールを下げたいから【緑でサラナ】を飲んでみました

LDL(悪玉)コレステロールが高いです。モムチャンダイエットの運動でだいぶ改善されたのですが、まだまだ高い・・・もともと喫煙はしないので、あとは食生活が問題なんですよね。

グリーンスムージーの素晴らしさを知り、毎日飲んでみたいけど、面倒くさがりの自分は実行できそうにありません^^;そこで思い出したのが【緑でサラナ】。お試ししたのは昨年の夏です♪(写真は2011年時点のものです)

CIMG4188.JPGサンスター緑でサラナ

緑でサラナはサンスター株式会社が開発した特定保健用食品(トクホ)です。野菜に含まれる天然成分(SMCS)にコレステロール低下作用があることを確認し、日本で始めて野菜そのものの力だけでコレステロールを下げる特許を取得しました。

コレステロールは細胞膜の維持やホルモン、胆汁酸などの原料としても使われるので本来は体に必要なものです。問題はHDL(善玉)コレステロールとLDL(悪玉)コレステロールのバランスが崩れることなんだとか。女性ホルモンやお肌に関係してくるとなると、放ってはおけません・・・

CIMG4211.JPG

私が気に入ったのは“野菜の力だけで”ってところ。野菜をすりつぶしたピューレ状で食物繊維たっぷり!一部の材料には熱をかけない「フレッシュピューレ製法」で素材の栄養をできる限り壊さないための工夫がされているそうです。

砂糖・食塩・香料は使用してなくて保存料も無添加。自宅でミキサーを使ってつくる野菜ジュースに限りなく近いのではないかと思ったわけ(*´Д`*)

CIMG4362.JPG

見た目は「なんだかなぁ^^;」というかんじで口にするのがちょっと勇気が必要でした。でも、一口飲んでみたら「あれ?美味い!!」と思わず独り言(笑)

ピューレ状の濃厚なジュースはトロっとやさしい飲み口で、野菜の自然な甘みとうま味がありました。普通においしいんですけど~ヽ(´ー`)ノ

使用している野菜は、ブロッコリー、キャベツ、セロリ、レタス、ほうれん草、パセリ、大根葉、小松菜の8種類。これにりんごとレモンの2種類の果実がプラスされています。セロリは苦手だけど、大丈夫でしたよ♪

トロっとした食感が好みの分かれるところかと思いますが、見た目とは全然違う甘さと美味しさに私は大満足です。これで野菜不足を補えるなら、毎日2本余裕で飲めます。それくらい飲みやすい!葉野菜+フルーツの組み合わせにもなっているし、期待しちゃいます^^

CIMG4199.JPG

初めはこのちっこい缶(160g)の割りに値段が高いと感じましたが、自分でつくる手間と材料費を考えたら妥当かなと思うようになりました。野菜の目標摂取量は350gだそうです。日本人の平均野菜摂取量は295gなので55gの不足となっています。

緑でサラナは、2缶で野菜約210g分に相当するそうですから、1日1本でも充分かも!野菜不足を感じた日に飲めばいいやってかんじで、チャレンジしてみようかな~(*´Д`*)

※詳細はこちら(サンスター公式)⇒サンスター緑でサラナ

サンスターオンラインショップ

コメント