テーマ変更。表示崩れなど修正中です…ご了承ください。

女性ホルモンが黄体期に入ったので食欲増加^^;

モムチャンダイエットを始めて、体重や女性ホルモンなど意識するようになってから、排卵期がわかるようになってきました。自分のカラダの変化に気付くようになったってことです^^

だいたい排卵期には体重が増えます。プロゲステロン(黄体ホルモン)が増えると、受精卵が着床するためのベッドを作る状態になるので、生理的に1~3kgほど増えるのは当たり前なんだそうですよ。生理がくると体重が減るのは、この子宮内膜がカラダから出て行くから。

体重は1ヶ月の中で増えたり減ったり・・・体重計の数値に一喜一憂するなというのは、こういうことからなんですね。水分や脂肪を溜め込むし、便秘になりやすい。自律神経がアンバランスになり、ストレスも溜め込みやすくなります。なんでも溜め込もうとするのやめてほしいけど、本能には逆らえません^^;

ダイエット中の貴方へ
ダイエット中の貴方へ / ETSUJI ASAI
これからは、甘いものとの闘いだな~先月はそうでもなかったけど、今月は無性に食べたくなりそうな予感がします。月によっても波があるので、女性ホルモンって不思議・・・

大豆イソフラボンやザクロは、エストロゲン(卵胞ホルモン)に似た成分なのだそうです。少しでも女性ホルモンのバランスがよくなるように、ちょっと意識して納豆食べたり、豆乳飲んでみようかな~大豆イソフラボンのサプリとか飲んだほうがいいのかしら(*´Д`*)

コメント