テーマ変更。表示崩れなど修正中です…ご了承ください。

連休ですね!クリスマス・お正月は美味しいものたくさん♪

クリスマス連休からお正月休みまで、美味しいもの食べる機会がどーんと増えますね。ダイエット中の身にはつらいものがあります・・・これで体重がどーんと増えたらと思うと、ちょっと気持ちが(´・ω・`)←こんなかんじになります(笑)

でも私は楽しんで食べちゃいます!せっかくのお料理残したらもったいないし「我慢するなんてツラ過ぎるわっ(´Д⊂」と思うのです。毎年いつもこの調子で食べてますが、これが原因でビックリするほど、どーんと太ったということはありません。

確かに体重的には「どーんと増加」しますが・・・すぐに落ち着きます。この体重増加の原因は脂肪じゃないから・・・お正月を過ぎても同じように食べていたら、もちろん太りますけどね^^;

人間って不思議なもので「○○しちゃダメ!」と思うと、やりたくなりませんか?とても急ぎの用事があるのに、なぜか机の片づけや掃除を始めちゃったり(笑)私はスキー場で危ないから×にしてあった棒に気づき「あそこ通っちゃいけないんだ」と思った瞬間、その棒をよけるどころか思い切り突っ込んで友人に笑われたことがあります^^;

ダメと思うと反対のことをしてしまう・・・そうすると「食べちゃダメ!」と思うと余計に食べたくなるってことじゃないですか。逆に「たくさん食べろ!」と思えば食べたくなくなるかというと、それはわかりません(笑)

クリスマスケーキ 4種のベリーチーズケーキ ローソク・プレート・手紙付(誕生日ケーキ・バースデーケーキ 苺)

食べちゃダメと思うことはストレスになります。食べちゃダメといいつつ結局食べちゃうんだったら、最初から楽しく食べたほうが幸せではないでしょうか?(*^_^*)

ダイエット=我慢とかツライになってしまうと長続きしませんものね。チョンダヨンさんもメリハリが大切とおっしゃってますし、クリスマス&お正月は美味しいものたくさん食べます!

その後はモムチャンダイエット気合入れて頑張らないとなぁ~ヾ(≧▽≦)ノ

コメント

  1. ちい より:

    同感です!
    どうせ食べるのなら罪悪感を感じながらでなく、楽しんで食べたほうが絶対いいと思います´∀`
    小林弘幸医師の自律神経に関する本によると、ストレスを感じながらたべたものの栄養は脂肪へ流れ、反対にリラックスして楽しい気持ちで食べた場合は栄養は細胞へいくのだそうです♪

    • tiara21* より:

      >ちいさん
      そうですよね!食べることは楽しいことです(*^_^*)罪悪感を持ってたって結局生きるためには食べなきゃいけないわけですし・・・
      ストレスを感じながら食べたものは脂肪になるなんて知りませんでした。そうすると「食べちゃダメ~」と思うことは脂肪を増やすことにつながると心しておかなければ!
      ダイエット中だと食べたものが全て脂肪になるような錯覚が起きてしまうけど、違いますもの。お肌や髪の細胞に栄養が行き渡るように、楽しい気持ちで食べようと思います^^

  2. るんたろう より:

    私も同感です。毎日お菓子をほんの少し食べていますが、だからといって体重増加につながっていません。でもモムチャンエクササイズ
    は毎日しっかりこなしてますよ。今日はウエスト編のA、B、Fをやり
    ましたがFをやり終えた後はしばらく動けません。きついからといっても効果抜群なのでやめられないです。

    • tiara21* より:

      >るんたろうさん
      お菓子だって食べ過ぎなければ全然OKなんですよね。ただ何を食べるかグルテン中毒にならないように気をつけてます。
      モムチャン3週間部分やせダイエット頑張ってらっしゃいますね!すごいです(*ノノ)
      モムチャン3週間は終わった後、私も1週目でもぐったりでした。きつくても効果を感じるからモムチャンダイエットをやめられなくなる気持ちわかります。
      モムチャンダイエット中毒には積極的になりたいと思いました(*^_^*)