テーマ変更。表示崩れなど修正中です…ご了承ください。

朝食と夕食は普通に食べても全然OKだった!だから無理に減らす必要なし^^

2015年になって体重増加が止まりませんでしたが、ようやくブレーキがかかってきたように思います。特に何をしたというのはなくて、ただ「太る原因は何だろう?」と冷静に分析を始めただけ。

ダイエットコーチのEICOさんのツイートにも「冷静さ」が大事とあります。

「痩せよう」と決めたら「食事を減らそう」と思うのは自然なことですよね。3食のうち夕食を減らすのが一番効率がよいというダイエットの常識みたいなものもあります。

太る原因は昼食の偏った食事だということはわかっているにもかかわらず、私も「痩せるためには夕食も減らすべきなんじゃないの?」なんて思ったりもしました。ダイエットの常識ってやつに縛られて・・・

そこで試しにあすけんでカロリーを調べてみると適正でした!正直「あれだけ食べても大丈夫なんだ」とびっくり。量はあっても野菜とかならカロリーは低いですからね。

カロリーにとらわれて「お昼オーバーしたから夕食で減らそう」なんてことを考えると、今度は栄養バランスが崩れちゃいます。単純にカロリーの数値だけ気にしていればいいってもんじゃない・・・ダイエットって奥が深いですねぇ(*´Д`*)

金魚鉢
金魚鉢 / Sig.

冷静に自分が食べているものを把握してみると、むやみに「食べない」と我慢するのは意味がないとわかりました。「食べなきゃ痩せる」という思い込みはとても危険ですね。食べないとカラダが危機を感じて食欲を増進させ、余計に脂肪を蓄えようとすると思うのですが・・・

よっぽどごはんをおかわりとかしなければ大丈夫だとわかれば、夕食は楽しくとることができます。内心「こんなに食べて大丈夫かな?」なんて思ってましたがホッとしました。

「何を食べるか」って本当に大事なんですね(>_<) 問題の昼食と間食ですが、少しずつだけど「ここでこれを食べちゃうから食べ過ぎになるんだ」ということを冷静にみることができるようになってきたし「ちょっと気をつけよう」と思えるようにもなってきました・・・まだ「適量」にはなっていませんが(笑) それでも1歩前進できたような気がします。体重も毎日量るようになって、特別減っているわけではないけど体重計に乗るのが楽しくなってきました。日によって朝晩の差が1kgくらいあったり、0.5kgくらいであまり変わらなかったり不思議です。 一晩で1kg近く減るって・・・水分?しか考えられないんですけど・・・1kg分もトイレいったっけ?みたいな(笑)体重差が余りない時は「あ~ラーメンの塩分で水分が滞っているのかな」と原因を考たり、いろいろ面白いですわ♪ 「これくらいがベストの食事量」と体感で判断できるようになれたらいいですね。少しずつ冷静に食事改善していこうと思います(*^_^*)

コメント

  1. より:

    久しぶりのコメントです!
    私も、年明けから緩やかに体重増加して、困っていたのでティアラさんと同じ境遇でした(涙)
    冷静に、モムチャンダイエットを粛々と続けております。
    朝晩の体重差の件、前に調べたことがあります。
    寝ている間、汗をかくのと代謝が行われるので、朝のほうが減っていることことが正常だそうです。
    逆に、ちっとも減っていないときは、代謝が行われなかったということだそう‥
    私も朝晩の体重測定を日課にしていて、差は日によりますが0.5㎏〜1㎏。
    お酒飲んだ翌日は、1㎏以上減っていることもあります。
    これは、アルコール分解に水分が必要だからな?と勝手に解釈しています。
    (^^;;

    • tiara21* より:

      >花さん
      お久しぶりです!
      朝晩の体重差がでるのは代謝のせいだったんですね~(*´Д`*)寝ている間にかく汗はコップ1杯分といわれてるし「なぜ1kgも?」と不思議だったんですよ(笑)
      減らないときは代謝が悪いサインということで気をつけなきゃですね(>_<) 久しぶりに計るだけダイエットやって自分の体重の変化を観察してみると、ちょっとしたことで体重なんてコロコロ変わるんだなということがわかって楽しいです♪ 自分の弱点を把握して冷静に対処していかねば。体重増加をストップさせるべくお互い頑張りましょうね!