テーマ変更。表示崩れなど修正中です…ご了承ください。

(3)冷えはダイエットの敵!あったかアイテム【ダウンルームシューズ】ベルメゾン

あったかアイテム第3弾です!
腹巻きで体を温めて冷え性を改善すると、健康的にキレイにやせてリバウンド知らずの体になれるそうです。体を温めるための具体的な対策は、次のとおり↓↓↓

  • 24時間365日腹巻きをする
  • 冷え性の人は、おなかや背中、足の裏にカイロを貼る
  • 薄手の下着を、服の下にもう1枚着る
  • 靴下、レッグウォーマーをはく
  • 湯たんぽを足元に置く。寝るときも湯たんぽを。
  • ひざ掛けをする。冷え性の人はおなかから下半身にかけてひざ掛けを巻いて、そのまま椅子に座る
  • もこもこスリッパをはく

この冷え対策(赤字部分)にぴったりな、あったかアイテムをベルメゾンさんに教えていただいたのでご紹介します^^

軽くて履き心地がよい【ダウンルームシューズ】

お腹・腰・足首と温めてきたら、残りは「足」です。つま先が冷たくなると、本当につらいですよね。お風呂上がって靴下を履いても、すぐ冷めてしまう私^^;

ダウンルームシューズ【ネット限定カラー・サイズあり】を履けば、下半身の冷え対策は完璧になるかも?!

ルームシューズが流行しているそうです。あったかいのは当たり前として、どうせ履くなら見た目がカワイイ方がいいですよね^^

【ダウンルームシューズ】はフランス産羽毛が使われている!

※写真は2012年の商品です

IMG_1562.JPG履き心地が柔らかくて気持ちがいいです。ダウン70%とフェザー30%が使われていて、フランス産の高級羽毛なのだそうです(*´Д`*)なのに、1,090円という、かなりプチプラ。サイズはM(23~25cm)、L(25~27cm)があるので、男性でもokです♪

CIMG4484.JPG 折り返すとカラーがみえて、カワイイのです。ちょうど足首のあたりが二重になるので、折り返して履いたほうがあったかく感じますね~私だけかな?お風呂上りに履くと、かなり“ポカポカ”が続きます^^

IMG_1518.JPG底はスエード生地になっているので、フローリングでもすべりにくいです。個人的には、机に向かっている時とかソファーでくつろいでいる時とか、じっとしている状況で履くのがいいかと・・・歩き回るのには向いてないと思います。

CIMG4482.JPGやわらかなのは気持ちがいいのですが、歩くとかかと部分がこんなふうになってしまいました。う~ん、残念!歩くといっても、トイレに行くくらいでしたが・・・私の体重が重いからかな^^;
CIMG4507.JPG

でも、歩きずらいなら歩かなければいいわけで(笑) 私はパソコン作業をする時、ミニホットカーペットを使っていますが、このダウンルームシューズとマルチダウンケットのおかげでかなり「あったか」になれましたヽ(´ー`)ノ アリガトウ!

【ホットコット】で上半身もあっためよう♪

上半身の冷え対策も忘れちゃいけませんよね。上記の「薄手の下着をもう1枚着る」なら【ホットコット】がいいかも。※写真は2012年の商品です

IMG_1525.JPG
綿混なので、パチパチしにくいんだそうです。丈が長いのでお腹も背中もすっぽり・・・この綿混あったか長袖インナー【ネット限定カラー・サイズあり】(ホットコット)と合わせれば、全身完璧だ~^^

これで体を温める具体的な対策はクリアすることができました。あったかアイテムを揃えていくと、冷えを防止するだけでなく「節電」にもつながりますしね。

ダウンルームシューズ【ネット限定カラー・サイズあり】綿混あったか長袖インナー【ネット限定カラー・サイズあり】(ホットコット)は、ベルメゾンネットで購入できます。ベルメゾンネットは、千趣会のカタログ「ベルメゾン」のショップサイトです!5,000円(税込)以上のお買い物で送料無料になります♪

コメント