テーマ変更。表示崩れなど修正中です…ご了承ください。

ダイエットは【食事制限】と【運動】どっちを先にやるべき?!

ダイエットを始めようとすると、食べる量を減らして運動もして・・・と完璧にやりたくなります。私はそのパターンで何度も失敗してしまいました。どっちも今までと違うことをするわけですから、ストレスが溜まってドカ食い⇒リバウンドへの道まっしぐら(笑)

そこで、モムチャンダイエットを始めたときは「とにかく運動する習慣をつける」ことを目標に頑張りました。当時は偏った食事で即行改善しなければならない状態でしたけど、そこは目をつぶって・・・お菓子も我慢できないときは普通に食べてました^^;

運動不足でカラダがぶよぶよ「筋肉なんてどこにあるの?」状態。ちょっと走ったら心臓バクバク、階段を上れば息が上がるわで「運動が最優先だわヽ(´Д`;≡;´Д`)丿」と思ったわけです。

実際、運動を続けているうちに「これだけ運動したんだから、お菓子を食べてしまっては(消費した分が)もったいない」と自然にセーブできるようになって体重も減り始めたのでした。

数年前に話題になった【計るだけダイエット】を推奨している『NHKためしてガッテン やせるスイッチ 太るスイッチ女性のための成功ダイエット』を今読んでいます。それを読んでいたら私と真逆のことが書かれていました。最初は運動から行うよりも、食事からのような体重は下げやすいとのこと。確かに食事を控えればすぐ体重減りますものね^^;

なぜ食事からがいいのかというと、運動はやっている割には体重が落ちなくて、しんどい重いばかりが残るからです。確かに運動は頑張ったわりには消費カロリーが少ないですね^^;まずは食事でカラダを軽くして、2週間から1ヶ月遅れで運動を始めるのだそうです。

何度目かの停滞期から運動を始めると、カラダがギリギリのエネルギーでやりくりしている中でさらにエネルギーを使うので、体重はきれいに落ちるんですって!なるほどね~(*´Д`*)

忙しいと運動できない日もあるわけで、運動だけだと何度かやらない日が続いたところでダイエットが終わってしまいやすい。でも食事制限なら忙しくても続けることができるからとのこと。

確かに太ったままでは運動を続けるのはしんどいかも。フィギュアマットの、仰向けになって片足を上げヒップを上下させるエクササイズが本当にしんどくて、自分の体重をうらみましたもの(笑)何かの罰ゲームかよって思いながらやってました(*´Д`*)

私の場合、食事制限して体重が減ったら「このまま続ければ大丈夫じゃん」と言って、次のステップの運動へは移行しない気がする。食事制限で満足して、しんどい運動は避ける・・・ってパターン何度繰り返したか^^;やっぱり「やるぞ!」とやる気満々、気合充分の時に、思い切って運動始めてよかったわ~(*ノノ)

計るだけダイエットは毎日朝と夜に体重計にのる。チョンダヨンさんは体重計なんていらない。真逆ですけど、どちらもダイエット成功者がいるということは、どちらも正解なんですよね。どっちが自分に向いているか、よく見極めることが大事だと思いました♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました