テーマ変更。表示崩れなど修正中です…ご了承ください。

正しい食事が私の「普通」になるまでやってみる!【食事10割でヤセる技術】

森拓郎さんの「食事10割で代謝を上げる」を読了し、続いて前著「運動指導者が教える 食事10割でヤセる技術 (美人開花シリーズ)」も読みました。本を読んでテンション上がっている今のうちだと思い、森拓郎さん式食事法を実践してみることにしました。

※参考⇒私に足りないのは「代謝を上げる努力」だった?!【食事10割で代謝を上げる】

実は「食事10割でヤセる技術」は途中まで読んだものの、今まで積読状態でした。ごめんなさいっ!なのでもう一度最初から読み直しましたよ(^_^;)

食事10割でヤセる技術

モムチャンダイエットを頑張っている人間として、このタイトルは「え~」ってかんじだったんですけど、よく読むと納得です。「痩せる目的での運動は必要ない。あなたが太った原因は食べすぎでしょ?だったら食事を改善しない限り痩せないよ!」

ごもっともでございます!<(_ _)>

頑張っても痩せない理由がわかる

私はメタボの時、かなりの糖質依存症だったことがわかりました。コンビニの安価で手軽な菓子パンで食事を済まそうとしていたのは、ただ面倒くさがりなだけだと思ってたけど・・・実は糖質まみれで中毒症状を起こしていたんです。

そこを改善せずに運動しても意味がなかったんですよね。ダイエットを頑張ろう、頑張ろうと思うほど、食べちゃったりして(^_^;)モムチャン効果がでてきたのは、菓子パン卒業できた(完璧ではないが)頃だったかも・・・と今振り返るとそう思います。

食事10割でヤセる技術

「こんなに頑張ってるのに痩せない;;」という方は、ぜひこの本を一読してみるといいと思います。「なぜ痩せないのか?」の理由がわかります。かなりショックを受けると思いますよ~「今までの努力はなんだったの?ガ━━(= ̄□ ̄=)━━ン!!」って(笑)

ダイエットは頭を使うべし

ダイエット方法は次から次へと新しい情報が流れますよね。でも「それはなぜダイエットにいいのか?」「デメリットはないのか?」「正しいやり方は?」など自分の頭でしっかり考えてから取り組まなければいけないなと思いました。

いい例が「はちみつダイエット」です。テレビで紹介されたのはほんの数十秒で「簡単、すぐできる!」と思った方は大勢いたはず。でも気になってその先生のサイトを見てみたら、やはり「テレビの数十秒ではとても説明しきれないから補足します」とありました。

※参考⇒寝る前の【はちみつ】でダイエットができるって本当?!

どういう条件の人に効果があるのか、これを知らずに実行してたら「効果ない」となげくか、最悪の場合体重増加につながっていたと思います。

自分を客観視してダイエット開始!

今回「たんぱく質をたくさん摂って、糖質は控える」という森拓郎さん式食事法の根拠が「なるほど」と思えたし「この程度の改善だったらできる」という自分なりの計画も立てました。

森拓郎さんの言わんとしていることを、しっかりと受け止めて実践していかないと、体重だけ増えて体脂肪率が下がらないという事態を招きかねませんからね。成功の鍵は糖質コントロールです!

手始めに、昨夜は夕食のごはんを茶碗半分にして替わりにゆで卵をプラスしてみましたよ。そのうち夕食だけごはんなしのプチ糖質制限できたらいいなと思います。以前失敗してますので慎重に(^_^;)

セブンのサラダチキンも活用していくつもり。たんぱく質を多く摂ろうとするとカロリーも高くなりますが、そこは気にしないでいくしかないですね。体重増加覚悟でやってみたいと思います。

何も努力しない普通の状態で、理想の体重(体型)を維持できるようになりたいのです。正しい食事が私の「普通」になるまで試行錯誤ですよ!(>_<)

コメント