テーマ変更。表示崩れなど修正中です…ご了承ください。

「続ける」習慣のチカラを信じてみよう・・・理想のカラダになるための良い習慣を身につけたい!

当たり前だけどダイエットは続けないと意味がありません。わかっちゃいるけど続けられないのが現実でもあります。何事も三日坊主の私は「どうすれば続けられるのか」が知りたくて、ノウハウ系の本についつい手が出てしまいます(笑)

30日で人生を変える 「続ける」習慣
30日で人生を変える 「続ける」習慣を図書館で借りてきました。習慣化できるまえには、大きく3つの難関があるそうです!

  • ステップ1 反抗期(1日~7日):すぐにやめたくなる
  • ステップ2 不安定期(8日~21日):予定や人に振り回される
  • ステップ3 倦怠期(22日~30日):じょじょに飽きてくる

なんと著者が「反抗期」と呼んでいる最初の7日間で42%が挫折するんですって!「不安定期」は40%、「倦怠期」は18%となります。

「よし、やるぞ!」と決意してからの1週間はとても大切なんですね。さらに「不安定期」を乗り越えることができれば8割がた習慣化に成功したということになります!

だから「とりあえず3週間は続けよう」とよく言われるんですね。なるほど~^^

30日で人生を変える 「続ける」習慣
挫折から救ってくれる「12の継続スイッチ」も紹介されていました。「継続スイッチ」の目的は「行動のモチベーションを上げ、続ける仕組みを作る」ことにあるそうです。

事例として「ダイエット」があげられていた「継続スイッチ」は3つありました(*´Д`*)

  • ほめられ上手:ほめられる環境を作り、やる気を上げる 例)1キロ痩せるごとに周囲に変化を聞く
  • 理想モデル:理想のモデルを設定し、今の自分を一段レベルアップさせる 例)チョンダヨンさんの写真を貼っておく
  • 悪魔払い:行動を邪魔する障害を取り除き、ストレスを軽くする 例)飲み会にはいかないか、酒を飲まない

理想モデルは、もうチョンダヨンさん以外には考えられないでしょう?!(笑)私のPCの壁紙はチョンダヨンさんです(*ノノ)そして携帯はチョンダヨンさんと我が猫ちゃんを交互にしてます(*^_^*)

メジャーリーガーのイチローさんの言葉「小さいことを積み重ねるのが、とんでもないところに到達するただ一つの道」というのがありますが、ダイエットも同じです。

アリストテレスの言葉も納得です!
人は習慣によってつくられる 優れた結果は、一時的な行動ではなく習慣からうまれる

優れた結果=理想のカラダに置き換えると、う~んってなりますよね(*ノノ)理想のカラダになるために良い習慣を身につけなければ!運動はモムチャンダイエットの習慣がだいぶついたけど・・・次は食事の習慣が課題です。

まずは生理前にどうしても食べたくなる甘いものを、徐々に減らしていこうかな。甘いものでも洋菓子⇒和菓子にするとか、小さなことから始めたいと思いますヽ(´ー`)ノ

コメント