テーマ変更。表示崩れなど修正中です…ご了承ください。

引き締め効果&ダイエット効率アップをねらうなら【モムチャンダイエットストレッチング】

2011年4月に発売された【モムチャンダイエットストレッチング】は、チョンダヨンさんが「やわらかい体は、太りにくい、痩せやすい」という傾向に気付き開発したものです。これまでは筋肉をつけることを目的としたエクササイズが中心でしたが、モムチャンダイエットストレッチングは固くなった筋肉をほぐし姿勢矯正やむくみ改善効果のあるエクササイズになっています。

CIMG4318.JPG

ストレッチングDVD(本編30分解説90分)に特典のダイアリーとポスター付

チョン・ダヨンのモムチャンダイエットストレッチングは「サーキットトレーニング」方式のエクササイズです。パーツごとではなく、30分でありとあらゆる筋肉をストレッチしながら、ゆがみのもととなる骨格の乱れなども矯正していく構成になっています。

動作解説はとても丁寧で90分あります。私はいきなり本編30分から始めましたが十分ついていけました。ウォーミングアップ的な動作が終わるころには体がポカポカしてきます。夏場は汗ばむほど!フィギュアロビクスのように息があがって汗だくになるのはイヤな方は、ストレッチングはちょうどいいかもしれませんね。

CIMG4322.JPG

個人的には、日本語吹き替えなのでチョンダヨンさんの声がきけないのが残念。ずっと画面をみていられないストレッチは、韓国語では厳しいから仕方がないかぁ^^;

モムチャンダイエットストレッチングで本当に痩せるの?

私のように何十kg単位で脂肪を落とす必要がある場合は有酸素運動が不可欠ですが、ちょっと引き締めたい程度ならストレッチングでもダイエット効果はあると思います。太くなっている原因が「骨盤のゆがみ」からくる「むくみ」や「新陳代謝の低下」だとしたら、なおさらです。

また、体をやわらかくして筋肉の可動域を広げ運動量を増やすことで【フィギュアロビクス】などのエクササイズ効果もアップするのだそうです。筋肉は使わなくてもかたくなるけど、使いすぎてもかたくなるんだとか。

筋肉がかたくなるとエクササイズの効果が得にくくなるだけでなく、乳酸がたまりストレスとなり疲労感がぬけなくなります。エクササイズ自体がつらくなってしまったら、もともこもありません!だからダイエットの効率を上げるならストレッチも大切なのです。

CIMG4327.JPG

15項目の悩み別INDEXで、集中エクササイズも可能

ダイエット効果を狙うなら本編を30分とおしてやるのが理想ですが、忙しかったり気になるところだけに集中したかったりしますよね。モムチャンダイエットストレッチングは悩み別のINDEXがあるので、自由に選んでエクササイズできる構成になっています。

・肩こり・骨盤・背中・腹部・二の腕・股関節・姿勢矯正・ウエストまわり・便秘解消・レッグライン・むくみ・腰痛・ヒップ・柔軟性・疲労感(それぞれ2~5種類のエクササイズ。付録の冊子やポスターで主な動きは確認できます)

美ボディダイアリーで12週間(3ヶ月)続けるために記録する

チョンダヨンさんが主催するジム会員の方には「習慣にしたいことがあるならば、とりあえず12週間は続けてみましょう!」と繰り返しアドバイスしているそうです。なぜ期間が12週間かというと、その行為が生活の一部となり、その後は無理なく習慣として続けていけるようになるまでに必要な期間だから。私もモムチャンダイエット効果をはっきり実感できたのは3ヶ月を過ぎる頃でした。何事も“継続は力なり”ですものね!

まず自分を知ること。どうなりたいかという明確な目標を持つことがとても大切。

コメント