テーマ変更。表示崩れなど修正中です…ご了承ください。

【特定健康診査(メタボ健診)】の結果が届きました。脱メタボ確定です!ヽ(´ー`)ノ

7月に受診した『特定健康診査(メタボ健診)受診結果通知表』が、市の国民健康保険課から届きました。メタボリックシンドローム判定は【非該当】です。脱メタボ確定~ヽ(´ー`)ノヤッター

昨年はメタボ基準該当と判定され『積極的支援』を受けました。『特定保険指導 利用券』が送られてきて、そのままにしてたら電話がかかってきちゃいました^^;

2011年1月~7月までの6ヶ月、個別指導を受けたわけです。面接があって「どんな食事をしているか」「運動はやっているか」などいろいろ質問を受けました。そして生活習慣を改善するための目標を作って実行するのです。担当の方と直接会って指導をうけたのは3回。あとは電話でチェックされます。

最初は「面倒くさい」と思ってましたが、客観的に自分のことをチェックしてみると“太る習慣”がみえてきます。小さな習慣の積み重ねで増えた脂肪は、小さな改善で減らせるんですよ。

例えば食事で80kcalを減らす場合、ごはんを1/3(約50g)減らすだけでいいんです。思わず「えっ?そんな少しでいいんですか?!」って聞き返しちゃいました(笑)おやつを1日に2回食べていた人は、1回に減らす。クリームパンをどらやきにかえてみる。量を減らすだけでなく、頻度を減らしたり、内容をかえるという方法なら、ダイエットを実行するハードルがすごく低くかんじられました。

【手ばかり】の目安も教えていただきました。

  • 主菜・・・主菜の1回量は、手の平の大きさを目安に!(1回の食事の肉や魚の切り身は、手の平にのる量が適量)
  • 副菜・・・副菜の1回量は、片手にたっぷりの量を目指して!主菜の2倍を目標に!
  • 果物・・・果物の量(1日分)は、こぶしの大きさ2つ分を目安に!(体によい果物も食べ過ぎればエネルギーのとり過ぎになります)

「お肉を食べたら、必ずトマトを1個食べる」というルールから始めてもいいそうです。「ダイエットは我慢ではないんですよ。楽しくやらなくちゃ!」という担当の方のお言葉。確かに我慢はリバウンドのもとだし、楽しくなくちゃ続きませんよね!

個別指導を受けたときは、モムチャンダイエットを開始して約半年後。「(健診結果と比べて)なんかスッキリされてますね。何かもうダイエット始めてます?」と担当の方はちょっと驚いたかんじでした。すかさず「モムチャンダイエットというダイエットDVDで運動がんばってます♪」とチョンダヨンさんを宣伝(笑)ちゃんとメモしてくれてましたよφ( ̄ー ̄ )

CIMG4414.JPG

次の課題は「コレステロール」と「中性脂肪」だな。健康な血液をモムチャンダイエットで循環させれば、お肌も髪も活き活きしてくるはず。すでにお肌に関しては、乾燥しなくなりました。いつもこの時期になるとカサカサになってしまうのですが・・・ついでにシワやたるみも改善してくれたら嬉しいんだけどな~(*´Д`*)

 

コメント